初めてブログに書くにあたって、記念すべき最初の内容はこの事を書くことにした。

2010年の6月に私はヨーロッパの学会に参加してきた。
10th European Conference on Atoms Molecules and Photons

スペインのサラマンカで行われた原子や分子などの学会である。
確か、その前回の開催時には日本からも明治学院の教授が論文を発表されていたのを覚えている。

今年は横浜市立大学の研究の発表などを見かけた。
私は主に陽電子などについて関心あるが、この研究会においても関連する研究事項を
かなり詳しくみることができた。

やはり最先端を行く、化学・技術などを見るのはとても楽しい。

しかし、それ以上にびっくりしたのが、サラマンカの街並みである。
大学の街並みから全てが世界遺産に登録されているからびっくりだ。

海外移住.comイメージ最近、布袋寅泰がイギリスに家族と海外移住したことが話題になったが、思わず私も移り住みたいと思ったぐらいだ。

しかも調べてみるとスペインは移住先としてそこそこ需要があるらしい。私も研究先を含めて移住を検討してようかと考える今日この頃。次回はサラマンカについて書いて見ることにしよう。

【参考サイト】
ロングステイ(海外移住)サイト
http://www.kaigaiijyu.com/

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.