初めてブログに書くにあたって、記念すべき最初の内容はこの事を書くことにした。 2010年の6月に私はヨーロッパ […]